みんなの家 ゆめっこ

ご案内

「ゆめっこ」はこんな場所です

「放課後の居場所」 「運動あそび」 「目のたいそう」 を行います!

 ≪ 放 課 後 利 用 ≫
 学校終了後の子どもたちの居場所です(事前に区役所障害福祉課へご連絡いただきます)。
 運動あそび(グループ、小グループ、個別)、個別課題、目のたいそうを子どもたちの様子に応じて。
 
 運動あそびは、動作を細分化し、スモールステップ!少しずつ課題をクリアーしていきましょう。
 「できた!」を沢山積み上げていきます。

 必要と思われる子どもには、各自の状況に合わせた「目のたいそう」を。
 目を動かす練習を行うことで、体操はもちろんのこと、普段の生活、学校での学習時の姿が少しずつ変わってきます。

 ≪ 運 動 あ そ び:個別 ≫
 幼児期の「運動あそび」は大切です!
「運動あそび」の中で「できた!」や「やったー!」といった達成経験を積み重ね、その成功体験を次の活動(別の分野にも)につなげていきます。

<多様性を : イロイロな動きを少しずつ>
大切なことは同じ動きを繰り返すことではなく、いろいろ変化を付けた動きを経験することです。
豊富で多様な刺激や経験は知覚や知的な発育にも影響があると言われています。

<努力や過程を重視>
行動の上手・下手ではなく、楽しく身体を動かすことで「運動有能感」が持てるように方向付けをしていきます。
さらに、過程を重視する「課題思考雰囲気」のもと、努力することを高く評価し、その子なりに少しでも上達が認められれば褒められるという考え方でかかわっていきます。
 
 「できなくっても良いんです」 
 やればできる(×)ではなく、やっているうちに自然とできちゃった!が理想です。

 

 

特定非営利活動法人 夢の地図
みんなの家 ゆめっこ
〒142-0053
東京都品川区中延6-3-16
TEL:03-6426-8003
FAX:03-3788-0135

アクセス数

  • 28861総閲覧数:
  • 8今日の閲覧数:
  • 14昨日の閲覧数: